研究大会

異文化経営学会の研究大会の報告です。

異文化経営学会 第30回研究会
明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー3階,1031教室

異文化経営学会 第30回研究会

会場:明治大学(駿河台キャンパス)リバティタワー3階,1031教室
日時:2013年3月16日(土) 午後1時30分〜午後6時
司会:臼井哲也(日本大学法学部准教授・本学会理事)

会長挨拶(13時30分〜13時35分)

第一報告(13時35分〜14時25分)

報告者:閑林 亨平 氏(中央大学 経済研究所客員研究員)
演 題:これからのグローバル・アライアンスと問題点
    -ブラジルとインドネシア航空機産業の戦略的提携を中心-
コメンテーター:小林 哲也氏(元JAL エアロコンサルティング専務取締役)

第二報告(14時30分〜15時20分)

報告者:竹之内 玲子 氏(山梨大学 生命環境学部地域社会システム学科准教授)
演 題:海外子会社マネジメントにおける短期海外派遣者の役割
    ―フランス企業の在日子会社を事例として−
コメンテーター:山本崇雄氏(神奈川大学経済学部 准教授)

休 憩(15時20分〜15時40分)

第三報告(15時40分〜16時30分)

報告者:水野 俊広氏(株式会社ブルックスブラザーズジャパン 経営企画室長)
演 題:文化産業の育成・振興−観光における異文化交流とその促進−
コメンテーター:三原龍太郎氏(慶應義塾大学SFC研究所上席所員)

招聘講演(16時35分〜17時45分)

講演者:淡輪 敬三 氏(タワーズワトソン株式会社 代表取締役)
演 題:「グローバル化への課題-人材の視点から-」


以下の画像をクリックすると大きなお写真をご覧いただけます。


* * * * * * * * * * * * * * * *
<<研究大会一覧へ戻る
このページのトップへ▲