研究大会

異文化経営学会の研究大会の報告です。

異文化経営学会2017年総会・第2回研究大会
立正大学(品川キャンパス)11号館1151教室

日時:2017年7月8日(土)13時30分〜18時
会場:立正大学品川キャンパス11号館5階1151教室
総合司会:藤澤武史氏(本学会理事・関西学院大学商学部教授)

会員総会(13時30分〜14時00分)

会長挨拶(14時05分〜14時10分)

第1報告(14時10分〜14時55分)

報告者:佐脇英志氏(亜細亜大学経営学部特任教授)
演 題:Exploratory Research東南アジア日本人起業家研究
コメンテーター:高井透氏(日本大学商学部教授)

第2報告(15時00分〜15時45分)

報告者:長尾素子氏(拓植大学商学部教授)
演 題:日系企業におけるベトナム人スタッフの離職問題解決に向けて
−Positive Deviance(よい逸脱) アプローチを用いた試み−
コメンテーター:中村好伸氏
(リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社・本学会監事)

休憩(15時45分〜15時55分)

学会賞授与式(15時55分〜16時15分)

休憩(16時15分〜16時30分)

招聘講演(16時30分〜17時50分)

講演者:伊藤邦雄氏
(一橋大学大学院商学研究科特任教授、一橋大学CFO教育研究センター長、中央大学大学院戦略経営研究科特任教授)
演 題:コーポレートガバナンス改革の現状と課題ー日本は変われるかー

懇親会(18時〜19時30分)

会場 立正大学品川キャンパス 6号館1階 学生食堂


以下の画像をクリックすると大きなお写真をご覧いただけます。


* * * * * * * * * * * * * * * *
<<研究大会一覧へ戻る
このページのトップへ▲