研究大会

異文化経営学会の研究大会の報告です。

異文化経営学会2017年 第3回研究大会
立正大学(品川キャンパス)9号館9B23教室

時:2017年11月11日(土) 13時30分〜18時
会場:立正大学 品川キャンパス 9号館9B23教室
アクセス:JR大崎駅あるいはJR五反田駅から徒歩5分、東急池上線大崎広小路駅下車徒歩1分
 http://www.ris.ac.jp/access/shinagawa/index.html


総合司会:(本学会理事)

会長挨拶(13時30分〜13時35分)

第一報告(13時35分〜14時10分)

報告者:アンダーソン ジョエル ダニエル氏(桜美林大学大学院博士後期課程)
演 題:Understanding workplace experiences of LGBT+ individuals in Japan:
    The research context and outline of present study
コメンテーター:中村好伸氏(リロ・パナソニック エクセルインターナショナル株式会社・本学会監事)

第二報告(14時15分〜14時50分)

報告者: 稲田優子氏(関西学院大学経営戦略研究科博士課程後期課程)
演 題:アントレプレナーシップ教育がもたらす効果–留学生と日本人学生の協同学習を通じて–
コメンテーター:平澤賢一氏(会津大学短期大学部教授)

第三報告(14時55分〜15時40分)

報告者:中野輝之氏(YKKファスニングプロダクツ販売(株)TFM営業部 マネージャー)
演 題:異文化理解 –YKKでの実践を通じて
コメンテーター:笠原民子氏(静岡県立大学経営情報学部専任講師)

休 憩(15時40分〜16時00分)

招聘講演(16時05分〜17時40分)

講演者: 堀哲朗氏(東京エレクトロン代表取締役専務執行役員)
演 題:幻の日米企業統合〜”日本的なもの”への問いかけ

懇親会(18時00分〜19時30分)

立正大学品川キャンパス 6号館1階学生食堂
(懇親会参加費用:3000円)



以下の画像をクリックすると大きなお写真をご覧いただけます。


* * * * * * * * * * * * * * * *
<<研究大会一覧へ戻る
このページのトップへ▲